ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
twitter
ピクミー

「不思議なピクミー」は、株式会社ECナビの商標です。 株式会社ECナビに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ECナビに属します。 このサイトは「不思議なピクミー」および株式会社ECナビとは一切関係がありません。
★投票お願いします★
blogram投票ボタン
☆。*†*。☆。*†*。☆
SPONSORED LINKS

Eclipse-moon

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| - | | - | - |
自殺のコスト

評価:
雨宮 処凛
太田出版
¥ 1,260
(2002-01)
JUGEMテーマ:読書
 


世知辛い世の中だが地獄の沙汰も金次第。
自殺の沙汰も金次第。
資本主義の世の中、死ぬにもコストが掛かるのである。あたり前だが。
保険金はそうそう簡単にはもらえない。
格差の広がりで更に自殺希望者は増加しているだろうし、今の時間にも死を選ぶ人がいるだろう。
著者自身がリスカやOD、自殺未遂者であるから余計に興味深く身に詰まる思いで読み進む。
最終手段としての自殺もお金に換算して行くと冷静になれるかも知れない。
リスカやODは生きる為の行為だと私は思っている。
自殺するにも思い切りが必要なんである。
そこまでの覚悟があるならやり直せるなんて簡単に言う人が居るが、
そこまでの覚悟をするほど追い詰められている事を忘れないで頂きたい。
リスカやODでなんとか生きている。
異常に映るかも知れない姿は滑稽で醜悪に見えるだろう。
死を願う人も、そんな人を「弱い」と一蹴してしまう人も一度読んでいただきたい。




人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| 雨宮 処凛 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |