ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
twitter
ピクミー

「不思議なピクミー」は、株式会社ECナビの商標です。 株式会社ECナビに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ECナビに属します。 このサイトは「不思議なピクミー」および株式会社ECナビとは一切関係がありません。
★投票お願いします★
blogram投票ボタン
☆。*†*。☆。*†*。☆
SPONSORED LINKS

Eclipse-moon

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| - | | - | - |
河童が覗いたヨーロッパ (新潮文庫)
妹尾河童を初めて体験したのがこの本である。
小学校の学級新聞みたいな装丁に惹かれて、ヨーロッパと言う言葉に惹かれての購入だった。
ゴシック建築の細かい描写にうっとりしては何度も何度も舐めるように眺めてしまっていた。
ビデをこんなに細かく書いている本が他にあるのか?
等、色々なものが緻密に面白い説明と共に書き込まれているので飽きずに読み進められてしまう。
気付けば最後のページなんである。
そして、気に入ったページを行きつ戻りつする。

何度見ても読んでも楽しい。
このシリーズはどこを切っても興味深い。
が、このシリーズだけしか今の所、妹尾氏の作品を読んでいない。(汗)

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| 妹尾河童 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
河童が覗いたインド
インド。実際に行って見たいとは思わないが、興味はある。
仏陀が生まれた国で、今はIT産業に欠かせない国で、死体の流れるガンジス川のある国。
貧困と豪奢なマハラジャ。どこか胡散臭げなイメージ。
興味があるけど、暑い所が苦手なので体も弱いしカレーが嫌いだし行きたくは無い。
河童氏の緻密な絵でニッポンに続き、興味をそそられて満足できる1冊。
ガリ版印刷風なところがまた私のツボでもある。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| 妹尾河童 | 19:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
河童が覗いたニッポン
産まれた時から住んでいる日本という国なのに
実の所、日本の色々な事を知らないで生きている。
下手をすると一生知らないまま、生を終えてしまう可能性の方が大きいように思われる。
偶然目にするドキュメンタリーで垣間見たりもするが、ほぼ意識しない限りは気付かないものの方が多い。
そんなちょっとした興味を満足させてくれるのがこの本。
緻密な画で満足度が高い。ちょっと昔の出版なのだが、充分に楽しめる。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| 妹尾河童 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |