ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
twitter
ピクミー

「不思議なピクミー」は、株式会社ECナビの商標です。 株式会社ECナビに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ECナビに属します。 このサイトは「不思議なピクミー」および株式会社ECナビとは一切関係がありません。
★投票お願いします★
blogram投票ボタン
☆。*†*。☆。*†*。☆
SPONSORED LINKS

Eclipse-moon

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| - | | - | - |
大人失格―子供に生まれてスミマセン (光文社文庫)
松尾スズキを何故かリリーフランキーと間違えたが為に購入してしまった本。
何をどう勘違いしたのか、リリーフランキーのつもりで本屋で購入し、半分を読了する頃になって間違いに気づいた。たいしたボケっぷりである。
著者名をしっかり見ていたつもりだったのだが、私にとっての松尾スズキとリリーフランキーの認識がTVに出ている変なおじさんという点で一緒だったのが間違いの元凶だったと思われる。多分。

漏れず私も「大人失格」のひとりである。
松尾スズキが「大人でない」エピソードを余すことなく披露してくれているので、私が「大人失格」であることをありありと認識させられてしまう悲しい1冊である。
世の中、どれほどの20歳以上が「大人合格」しているのか、疑問を抱きつつ。
個人的意見としてはこの世の中に「大人合格」している人なんて皆無だと周りの人を見て思うのだ。
さて、合格している人間といつかは会うことができるのだろうか。
合格した人に会うより先に私自身が合格できるのか。
両方、確率は異常に低いと思われる。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| 松尾 スズキ | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |