ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
twitter
ピクミー

「不思議なピクミー」は、株式会社ECナビの商標です。 株式会社ECナビに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ECナビに属します。 このサイトは「不思議なピクミー」および株式会社ECナビとは一切関係がありません。
★投票お願いします★
blogram投票ボタン
☆。*†*。☆。*†*。☆
SPONSORED LINKS

Eclipse-moon

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| - | | - | - |
Gackt 2009年カレンダー

評価:
---
トライエックス (株式会社 ハゴロモ)
¥ 2,500
(2008-10-27)
JUGEMテーマ:趣味


カレンダーと言いつつも、カレンダーの役割を果しているとは思えない。
美しい姿を眺めているだけで幸せである。
ポスターとして保存用。
毎月の楽しみとして実用用と2つ購入をオススメする。
毎年、少しずつ変化していく美しさを思い返して眺めるのも一興。
ポスターファイルは幾つあっても足りないのである。



 

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| Gackt | 05:19 | comments(0) | trackbacks(1) |
Gackt 龍の化身
評価:
撮影 野村誠一
日本放送出版協会
¥ 3,150
(2007-11-28)
パブロフの犬を毎回忠実に実践している私はやっぱり予約してしまった。
大河ドラマの纏わりつくような台詞回しに何故か赤面しのた打ち回っているのに喋らなければ綺麗なので、綺麗なものは手元において置きたいので『PLATINUM BOX』も予約してしまったと言うのに、12月発売のAlbumも予約してしまったと言うのに写真集も予約してしまった。
毎年の事ながら、年末はGackt出費が嵩む。
そして本棚が悲鳴を上げる。
何をしても綺麗なんだから、この写真集も綺麗であろうと言う期待を込めて満天の星付けである。
盲目的、妄信的とはまさしくGacktに対する私の事だろうと思う。
ホストに貢ぐよりは建設的なんだと言い聞かせているのは私だけではあるまい。
JUGEMテーマ:読書





人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| Gackt | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Gackt Miz´erable 運命―フランス・ロケ写真集〈下巻〉
JUGEMテーマ:読書


上巻では高貴な王子様。この下巻で羽化したかのように髪も短くなってイメージが一新したのを鮮明に覚えている。
綺麗な男は目の保養。
毎日目にするモノを浄化するためにも1週間に一度は開く。
この頃は今より少しふっくらしてて、MALIICEの雰囲気も残っているから好き。
信者というか、中毒患者なので写真による洗脳を自ら行い続けているように思われるが、気にしない。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| Gackt | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
自白
評価:
GACKT
光文社
---
(2003-09-26)
Gacktが半生を語っている。
Gackt信者の私が時折「何だコイツ?」と思う瞬間もあったが、色々と解るにつれて身近に感じられてしまい、ますます深みに足を突っ込んでいる事を自覚させられる。
MANSONちゃんもそうであったが自伝を書くには時期が早すぎたのではなかろうかと思われる。
まだまだ先の長い活動を続けてもらう事を願っている。
夭折されてしまうのは一人で十分だ。
私も足を前に進める。背中を押してくれるのは常に走り続けているGacktだ。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| Gackt | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
MOON CHILD―鎮魂歌(レクイエム)篇 (角川文庫)
判官贔屓ならぬGackt贔屓である。
仕方が無い、永久欠番の某氏を除くと私の一番好きな人間(?)だから。
何をしても許してしまうんである。因みにハードカバーで買って読んだくせに、文庫も買って読んでしまうほどのハマりぶり。映画も観に行った、DVDも何故か初回限定と通常と廉価版を買ってしまっている。
ある意味ホストに貢いでいるのと変わらない気がするのだが、気のせいだと言い聞かせている。
表題に鎮魂歌篇とあるのだから、続編を期待しているのだが一向に新作出版の気配が無い。
新しい事に次々と取り組んでくれているのは嬉しいが、気になる物語なので是非続きを書いて頂きたい。
個人的にダークサイドのお話は大好きなので。萌要素もあると思われるし。
・・・・でもMOON PROJECTは完結したとか言ってた気がする。。。

人気ブログランキング参加中 投票お願いしますo(_ _*)o ↓↓↓

人気ブログランキングへ

| Gackt | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |